F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

ドラマ「JIN -仁-」の最終回にびっくりした(ネタバレ含む) #jin

※ 2011年のJIN最終回についてはこちらを。
» ドラマ「JIN -仁-」の最終回はいい終わり方だった(ネタバレ大いに含む)

※ 以下、2009年のJINの最終回について書いています。

ネタばれ含むのでご注意ください。

JIN―仁 (第1巻) (ジャンプ・コミックスデラックス)
村上 もとか 酒井 シヅ 富田 泰彦 大庭 邦彦
集英社
おすすめ度の平均: 4.5

3 微妙
5 英雄譚と現代医学の融合
5 江戸時代に、21世紀の医学を持ち込んだ男JIN!
5 『JIN-仁-』その魅力とは
5 やっぱり漫画の方がおススメ

毎週欠かさず見ていたドラマ「JIN -仁-」が最終回だったわけですが、まさかの終わり方でびっくりしました。

原作を読んでないので元のストーリーは知らないのですが、ドラマで最初からひっぱていた謎は、

  • 第1話で病院に運ばれてきた患者は誰だったのか
  • その患者の頭から出てきた胎児は何なのか
  • ついでに南方仁はなぜタイムスリップしたのか

といったところ。これらの謎を第1話からひっぱているのだから、当然最終話で明かされるものと思って見ていたわけです。

ところが22時頃から雲行きがあやしくなってきました。残り30分なのに謎がなにひとつ明かされていない。結局そのままエンディングを迎え、謎はひとつも明かされないまま終わってしまいました。

まじすかー。

JIN はすごく面白かったです。「今頑張ることで未来は変わるんだ」というメッセージ的なものを感じつつわくわくしながら見ていたのですが、最後だけ消化不良でそこだけは納得いかねえええ、という感想を持ってしまった日曜の夜でした。

  1. サンファン より:

    はじめまして

    私もJIN-仁にハマってずっと見てました。
    あんな終わり方したのは、視聴率が取れるドラマだったので、
    TBSがパート2か映画化するからだと思うんです。

    そうしてくれないと、納得できませんよね。

    今は、消化不良ですが、来年秋あたりに期待したいと思います。

  2. F.Ko-Ji より:

    >> サンファンさん
    コメントありがとうございます。

    そうですねー。映画化というウワサはあるみたいです。

    ただ映画が公開されるとしても、その頃には
    謎がどうでもよくなってそうな気がするので、
    スペシャルとかやってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など