F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

検索からのトラフィックがないページをGoogle Analyticsで見つける方法

SEOmozの「SEOmoz | Find Invisible Pages Using Google Analytics」という記事で、Google Analytics を使ってオーガニック検索からのトラフィックがないページ(ページビューが 0 のページ)を見つける方法が紹介されています。

方法は以下の通り。

analytics-pivot-1.jpg

↑ まずサイドメニューから「コンテンツ」-「上位のコンテンツ」を選択します。

analytics-pivot-2.jpg

↑ 表の右上にある表示アイコンから一番右の「ピボット」を選択します。

analytics-pivot-3.jpg

↑ ピボットのプルダウンから「メディア」を選択します。

analytics-pivot-4.jpg

↑ 「organic」の「ページビュー」をクリックして昇順表示にします。

analytics-pivot-5.jpg

↑ こうすると、オーガニック検索からのトラフィックが 0 のページがずらっと表示されます。

このように、ピボットテーブルの機能を使うことで、他のメディアからのトラフィックはあるけどオーガニック検索からのトラフィックがない、というページを見つけることができます。

完全にすべての検索エンジンというわけにはいきませんが、知っておくと便利かなと思います。というかピボットは他にも色々使えそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など