F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Twitterの投稿を元に遅延路線を通知するボットを作ってみました

先日、Twitter電車遅延情報に「現在の遅延路線」を表示する機能をつけてみました。

traindelay-1.gif

Twitter電車遅延情報で拾われている投稿の中から、最近30分以内のツイートに登場する単語の出現頻度を調べ、その中から出現頻度の多い「◯◯線」という単語のみ抽出しています。

また、この機能を利用して電車遅延情報のTwitterボットも作成しました。

traindelay-2.gif

» 電車遅延情報のbot (traindelay) on Twitter

「現在の遅延路線」の部分を毎分チェックしていて、変化があるとTwitterに自動投稿するという仕組みです。

これらはツイッターのつぶやき数を利用しているので、即時性のある情報が得られるというメリットがある反面、デメリットとしてその情報が100%正確ではないこと、地方路線などツイート数が少ない路線は検知できないことなどがあると思います。

しばらく調整しながら運用してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など