F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Snow Leopard用のGrowlNotifyをインストールする方法

GrowlNotifyをMac OS X 10.6(Snow Leopard)にインストールする必要があってちょっとハマったのでメモ。

Growlダウンロードのページの分かりやすいところにある Growl1.3.3 は「For 10.7 (aka Lion)」とあるように、Lion用なのでSnow Leopard用ではありません。

同じくそのページの下のほうの「General Downloads」のところにある「GrowlNotify 1.3」も「For 10.7+」と書かれてるので、Lion用です。(ここを見落としてハマった)

じゃあSnow Leopard用はどれかというと、まずGrowlに関しては、ダウンロードのページに「Growl 1.2.2 – For 10.6 and 10.5」があるのが分かると思うので、それをダウンロードします。

そうしたらダウンロードした Growl-1.2.2.dmg を開きます。

growlnotify-1.jpg

↑ 「Extras」フォルダをクリック。

growlnotify-2.jpg

↑ ここにありました。

というわけで、Snow Leopard用のGrowlNotifyは、Snow Leopard用のGrowlをインストールするdmgファイルの中にあります。

どこにあるか分からない場合はご参考に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など