F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Twitter API v1.1におけるSearch APIのRate Limit

先ごろ Twitter API のバージョン1.1が公開されましたが、個人的に気になっていたのが Search API の Rate Limit です。

Twitterが公開しているドキュメント「REST API Rate Limiting in v1.1 | Twitter Developers」には「15 Minute Windows」という新しい単位みたいなものが登場しています。

Rate limits in version 1.1 of the API are divided into 15 minute intervals, which is a change from the 60 minute blocks in version 1.0.

簡単に訳すと「これまで60分単位のブロックだった Rate Limit が15分単位になる。」という意味。

While in version one of the API, an OAuth-enabled application could initiate 350 GET-based requests per hour per access token, API v1.1’s rate limiting model allows for a wider ranger of requests through per-method request limits.

さらに「これまで1時間につき1アクセストークンあたり 350 GET リクエストだったが、v1.1の Rate Limit モデルはメソッドあたりのリクエスト制限になる。」とあります。

で、この文章で気になるのは v1.1 の Rate Limit は「1アクセストークンあたりなのか?」という点かと思います。「per access token」という記述が後者で省略されてるので、「ん?どっちだろう?」と。

常識的に考えて「per access token」じゃないと意味をなさないのですが、それは Search API でも同様なのか?と。

というわけで実際にスクリプトを書いて調べてみたところ、

  • Search API は1アクセストークンあたり15分につき180回リクエスト可能。
  • 別のアプリケーションに対するアクセストークンを使えば、さらに15分につき180回リクエスト可能。
  • さらに別のアプリケーションに対するアクセストークンを使えば(以下略)

という結果に。

(追記) 上記は別アプリケーションに対する同一ユーザーのアクセストークンを用いた結果ですが、同一アプリケーションに対する別ユーザーのアクセストークンを用いても結果は同じでした。

つまり、アクセストークンが1個あれば1時間に720回(15分に180回)、検索APIをリクエストできると。けっこう緩いですね。。

なお、dev.twitter.com の Discussions に同様の質問と Twitter の中の人から回答が掲載されていました。

» Clarification: Search API limits in 1.1 | Twitter Developers

180 requests per rate limiting window (15 minutes) per authenticated user. 720 requests per hour per authenticated user. There’s some good searching to be done.

とあるように、やはり Search API の Rate Limite も「per authenticated user」だそうです。(検証したように = per access token)

なお前述のドキュメントに「Search will be rate limited at 180 queries per 15 minute window for the time being, but we may adjust that over time.」とあるので、180回という制限は将来的に変更される可能性はあります。

ということなので、最初に紹介した「15 Minute Windows」も「1アクセストークンあたり」という単位が入ってるということになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など