F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

iOS 6ならiPhoneで撮影した写真をMeityにアップロードできます

今月初めにMeityの写真アップロード機能を一般公開しましたが、iPhone/iPadのSafariではiOSの制約上、ファイルのフォーム送信自体が不可能な状態でした。

が、先日リリースされた iOS 6 からようやく Safari でファイルのアップロードが可能に。ということで、早速 Meity の写真アップロード機能も iOS 6 の Safari から使えるようにしてみました。

使い方

まずは Meity に iOS 6 の iPhone 等からアクセスします。写真アップロード機能の利用にはあらかじめ Facebook や Picasa などと連携しておく必要があるので、設定画面から連携を完了しておいてください。

メッセージの作成画面やコメント入力欄に「写真をアップロード」というメニューがあるので、そこをタップします。

meity-ios6-1s.jpg

↑ 写真アップロードフォームが開くので、「ファイルを選択」をタップ。

meity-ios6-2s.jpg

↑ 「写真またはビデオを撮る」と「既存の項目を選択」のいずれかを選択。

※ もちろんMeityにビデオはアップロードできません。

ここで「写真またはビデオを撮る」を選択して写真を撮影し、「使用」をタップすると以下のようにファイル選択フォームの部分にサムネイルが表示され、写真が選択されたことがわかります。

meity-ios6-3s.jpg

↑ このようにサムネイルが表示されます。

あとはアップロード先を選択して、アップロードするだけです。

アップロードは少し時間がかかると思いますが、完了すると貼り付け用のコードが下に表示されるので、「▼貼り付け」というボタンをタップすれば、テキストエリアにコードがコピペされます。

なお、アップロード可能なファイルサイズを制限しているので、もしかしたらiPhoneで撮影される写真のサイズによってはアップロードできないかもしれません。もしiPhone 4SやiPhone 5で試せる方がいましたら、やってみた結果を教えていただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など