F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

【この方法は使えなくなりました】機種変した後に以前のスマホでLINEを起動したい時は機内モードにしよう!

(追記) 現在の LINE ではもうこの方法は使えないようです。機内モードをオフにしないとデータにアクセスできなくなっています。

LINE は1アカウント(電話番号 or メールアドレスでしたっけ?)につき1端末という縛りがあるので、機種変して新しいスマートフォンに LINE をインストールしてログインすると、以前使っていた端末の LINE がこんな画面になりますよね。

line-tehepero.jpg

なにがテヘペロ(・ω<)だごらぁ...と怒ったことがある人もいるかと思いますが、実はこの画面の「確認」ボタンを押してない状態では、まだ LINE のデータは削除されていません。

もし、この状態で過去のトーク履歴などを確認したかったら、いったん LINE を完全に終了させてから端末の「機内モード」をオンにして、通信を遮断した状態で LINE を起動すればいいです。

line-airplane-mode.jpg

↑ このように機内モードになっていれば通常の LINE の画面が表示されます。

もちろんこの状態では通信が必要な操作はできませんが、過去のトーク履歴はすべて閲覧できますし、Androidであればトーク履歴をEvernoteに保存することもできます。

もしSIMを抜いた端末であれば、Wi-Fiをオフにするだけでも大丈夫です。とにかくインターネットに接続できなければいいです。

というわけで大事なポイントをまとめると、

  • てへぺろ画面が表示されても「確認」ボタンを押さない。
  • 確認ボタンを押さなければデータは削除されない。
  • 機内モードをオンにするなどで通信を遮断すれば、てへぺろ画面は表示されない。

という感じかと。くれぐれも早まって確認ボタンを押さないようにご注意を。

(参考追記: 2012-11-30) アップデートによりLINEの利用には電話番号の登録もしくはFacebook認証が必要になったそうです。
» LINEがアップデートされ「電話番号の登録」もしくは「Facebook連携」が必須になりました。 – たのしいiPhone! AppBank

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など