F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Instagramで他の人の写真についた自分のタグを削除するには

先のアップデートによりInstagramにタグ付け機能が追加されましたが、理由はどうあれ誰かの写真に付けられた自分のタグを削除したいということもあるかと思います。

というわけでここではAndroid版を例にその手順を説明しておきましょう。

instagram-delete-tagging-01.jpg

↑ まずはお知らせやプロフィールなどから、自分がタグ付けされている写真を選びます。

instagram-delete-tagging-02.jpg

↑ 写真右下にある「・・・」をタップ。

instagram-delete-tagging-03.jpg

↑ 「写真オプション」をタップ。

instagram-delete-tagging-04.jpg

↑ 「その他のオプション」をタップ。

instagram-delete-tagging-05.jpg

↑ 「写真から自分のタグを削除」をタップ。

instagram-delete-tagging-06.jpg

↑ 「はい」をタップ。

これで自分のタグの削除は完了です。簡単ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など