F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

【Diary】まったり鍋

毎日寒い。寒すぎる。

会社に行くのは、朝早い寒い時間帯。

会社から帰るのは、夜遅い寒い時間帯。

でもまあ今日は祝日ですから!

まったりグースカ寝てました。

そしてカーテンから差し込む暖かい陽射しで目覚めました。

平和な日常です。

平和もいいですが、

まったりしてたら夜7時をまわっていました。

さぁさぁ、寒い冬は鍋ですぞ。

さっさと鍋の具を買いに行かなければ。

♀「ねーねー何鍋にしようか?」

♂「そうだなー、ちゃんこ鍋、寄せ鍋、もつ鍋、闇鍋、、、」

♀「え~、闇鍋?でも、いいかもー (はーと)」

なんて会話を頭の中でひとり繰り広げながら、

スーパーに行って材料買ってきた。

鍋の具

「キムチ鍋の具」(1人前)

どうせ食べるの一人ですから。

全部妄想ですから。

鍋は手っ取り早くできて、しかも野菜もたっぷり。

お湯に溶け出した栄養分も汁に溶け込む。

一人暮らしの冬の食事には欠かせない一品ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など