ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > IT > ホームページの幅に関する考察
IT
2005年10月03日 08:30

ホームページの幅に関する考察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

テレビ局のホームページは、どれも横幅が広くて見づらい。一方、ポータルサイトの横幅は、それほど広くなくて見やすい。

以下にサイトの幅(ピクセル数)を簡単にまとめてみた。

サイト幅(ピクセル)
フジテレビ985
TBS980
日本テレビ980
テレビ朝日955
テレビ東京992
NHK990
Yahoo! JAPAN710
goo760
livedoor750

これを見れば分かるとおり、ポータルサイトの幅が750ピクセル程度なのに比べて、テレビ局のサイトは980ピクセル程度もある。ポータルサイトから移動してきた場合、ポータルサイトより幅の広いテレビ局のサイトを見る際には、ブラウザのウィンドウ幅を変えなければならない。サイトの情報全てがブラウザに収まらないからだ。そのため、ユーザがストレスを感じてしまう。これは問題ではないだろうか。

このブログのアクセス解析を見ても、このブログを訪問してきたPCの解像度は、圧倒的に1024×768が多い。この3ヶ月で、1024×768が約4000件、1280×1024が約1600件である。ちなみに私も1024×768の解像度のノートパソコンを利用している。

1024×768の解像度では、幅が750ピクセル程度までのポータルサイトは閲覧しやすい。ブラウザを約800ピクセル程度の幅にして利用しているからだ。一方、幅が990ピクセル近くもあるホームページは閲覧しにくい。

各ポータルサイトは、普及しているディスプレイの解像度を考慮して、サイトの横幅を決めているのだろう。テレビ局のホームページも、もう少し横幅を狭くしたほうが見やすいと思うし、そのほうがサイトを訪れた人がストレスを感じないと思う。ユーザは縦スクロールには慣れているけれど、横スクロールには慣れていないから。