F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

SitemapのAuto-Discovery : robots.txtを使ってクローラーにサイトマップを見つけてもらう方法

Search Engines Unite On Sitemaps Autodiscovery」によると、Google、Yahoo!、Microsoft、Askの各社の検索エンジンのクローラーがsitemapのオートディスカバリ(自動検知)に対応したそうです。

これにより、robots.txtにsitemapの情報を記述することで、クローラーにサイトマップの存在を知らせることができるようになります。

sitemapのオートディスカバリは、robots.txtに次の1行を追加するだけです。

Sitemap: http://blog.fkoji.com/sitemap.xml

サイトマップが複数ある場合は、サイトマップのインデックスを掲載したページを作成し、そのインデックスページのURLを代わりに記述すればいいそうです。もしくは、複数の“Sitemap: URL”を記述しても構いません。

関連記事
Official Google Webmaster Central Blog: What’s new with Sitemaps.org?
Yahoo! Search Blog: Webmasters Can Now Auto-Discover With Sitemaps
Live Search’s WebLog : Discovering Sitemaps
The Ask.com Blog: Sitemaps Autodiscovery

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など