F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

「あとで行く」に日付タグをつけてみよう

「行きたい場所を簡単登録、もう忘れない」という素敵なキャッチコピーでおなじみの「あとで行く」。製作者のジュンヤさんとは100SHIKI PR Boardのイベント等でもお世話になっていて、「あとで行く」の正式リリース前にも試用させてもらいました。

私が「あとで行く」を使ってみて感じたことは、「ブックマークしたら忘れないかもしれないけど、気がついたら行きたいイベントが終わってたということがあるんじゃないか」ということです。いつでも行けるショッピングモールや飲食店なら大丈夫ですが、“行きたい”と思うものには期間限定イベントも多いものです。

ということで、今回は「あとで行く」のハックをひとつ。

atodeiku-date-tag.gif

↑ このようにイベントの開催日もしくは開催期間のタグをつけてみました。日付検索機能が実装されないかなという期待も込めて(笑)。

たとえば2007年6月2日に開催されるものには20070602というタグをつけ、2007年7月21日から9月30日まで開催されるものには20070721-20070930というタグをつけています。

これでリスト表示させたときに、タグを見るだけでイベント開催時期を確認できます。1日限定のイベントであれば、http://atodeiku.com/global/tag/20070616/1 のようなURLから簡単にその日開催のイベントへアクセスできるようになります。

これで「行きたい時期ももう忘れない」ようにできるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など