F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Seesaaブログをお使いの方はRSS広告にご注意を

フィードは広告を通知するためのものではない。そのサイトの更新を通知するためのものである。

ねっとさまりー: SeesaaってRSSにも広告が入るようになったみたいだね」によると、Seesaaブログのフィードに広告が挿入されるようになったとのこと。最近たまに見かけるようになった「オススメ・スポンサーサイト」というのはこれだったわけか。

たとえば マーケる? のフィードをGoogle Readerで見るとどのようになっているか見てみよう。(例として取り上げて申し訳ない。)

rss-ad-seesaa.gif

このように、ブログの記事とまったくマッチングしていない「興信所」「査定」といったキーワードのRSS広告が配信されていることがわかる。フィード自体に広告は2件しか掲載されないが、広告自体は定期的に内容が更新されるため、Google Readerでは広告がどんどん溜まっていくことになる。これではフィードもRSSリーダーも台無しである。

これをiGoogleで見てみよう。

rss-ad-seesaa-2.gif

iGoogleでは最大9件までの記事しか表示されないため、このように広告記事が挿入されてしまうとブログの記事自体の件数が減ってしまう。また、よく見かける「AD」や「PR」という単語で始まっていないのもうざい。これではiGoogleも不便である。

ねっとさまりーの記事によると、Seesaaブログの設定画面でRSS広告を配信しない設定にできるようなので、Seesaaブログを利用している方は一度設定の変更を検討してもよいと思う。

最近では RSSフィードに広告を勝手にねじこむ楽天ブログ などで楽天ブログのRSS広告が批判されていたり、 RSS広告社のRSSフィード広告がウザイ :: SEM R にてRSS広告社に対する提言がなされていたりする。

フィード広告の問題はまだまだ続きそうな気がしてならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など