F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

チュンソフトのWii向けサウンドノベル「428 ~封鎖された渋谷で~」

「渋谷なのに四ッ谷?」と思ってしまったが、「428」は「ヨツヤ」でも「シブヤ」でもなく「よんにはち」と読むようだ。

sega-428-shibuya.jpg

» セガ・チュンソフトプロジェクト | 428 〜封鎖された渋谷で〜

「弟切草」や「かまいたちの夜」でおなじみのチュンソフトからWii向けソフトとして2008年12月4日に発売される実写版のサウンドノベル。

公式サイトでは「応援サポーター募集」として11種類のブログパーツが配布されている。

428-tama.png

↑ ブログパーツのひとつ「タマのアナログ時計」。かわいい〜。

ゲームシステムは、選択肢の選び方によってシナリオが変わるマルチストーリー構造。さらに主人公は複数選択することができる。進行にあわせて「タイムチャート」が作成され、すべての主人公でシナリオをこなさなければ次のタイムエリアに進めないような仕組みになっている。

ヒロイン役には近藤成美というタレントが出演。さらに歌手の上木彩矢が本人役で出演している。

ちなみにこの「428」が意味するのは「4月28日に起きた事件」ということらしい。

» TOKYO GAME SHOW 2008 SEGA OFFICIAL SITE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など