F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

神楽坂で絵と陶芸の展示を見てほっこり

以前から読んでたブログに「絵と陶芸の展示やります」とあったのを見て、ちょいと神楽坂へ行ってきました。

kumo-moyou-1.jpg

Littlishという小さなギャラリーです。早稲田通りの一本裏の道にあるので、最初どこにあるのか迷いました。ギャラリーは螺旋階段を上った2階にあります。なかなか雰囲気のいいところです。

「ブログにのせていいですよー」とのことだったので、少し写真で紹介します。

kumo-moyou-5.jpg

↑ テーマは「雲もよう」です。

kumo-moyou-2.jpg

↑ かわいい絵と陶芸が展示されてます。壁にある水滴模様も陶芸の作品。絵はアクリル画だそうです。

kumo-moyou-3.jpg

↑ 個人的に気になった作品。「この黄色いのなんですか?」と聞いたら「ヒヨコ?」と。

kumo-moyou-4.jpg

↑ 足もとにハシゴと雲というのもなかなかアート。

kumo-moyou-6.jpg

小さめのスペースですが、かわいい作品が多くて楽しめました。

こんな感じで展示会は5月2日の日曜日まで開催されてるようです。時間は毎日13時から19時まで、最終日だけは12時から17時です。アロマキャンドルの香りがお出迎えしてくれます。

GW中にほっこりしたい方はぜひどうぞ。

» 絵の展示をやります :: awairo自由帳
» 神楽坂ギャラリー | Littlish リトリッシュ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など