F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

ヤフーとGoogleの提携に関する雑記

昨日Yahoo! JAPANが検索エンジンをGoogleに切り替えるよという提携のニュースが駆け巡っていたので、それについての雑記というか気になること。

トラフィック増えるかな

うちのブログはGoogleからのトラフィックがYahoo!の10倍くらいあるので、トラフィックは確実に増える。また、Yahoo!ユーザーはAdSenseのクリック率が高いのでAdSenseの収益も通常のトラフィック増より上乗せがありそう。

モバイルも増えるかな

モバイルの検索エンジンもGoogleになるみたいなので、Yahoo!モバイルからのトラフィックにも期待。

APIどうなるの?

Yahoo!デベロッパーネットワークで提供されている検索APIはどうなるんだろう。こっちも切り替わるのなら、Googleとほぼ同じ検索結果がYahoo!のAPI経由で取得できることになる。まぁ現状Google AJAX SearchでもRESTfulなAPIで検索結果は取得できるので問題はないかもしれない。

ググるとヤフー?

ヤフオクやYahoo!ショッピングのデータがGoogle側に直接提供されるらしいので、Googleの検索結果に今より多くYahoo!のページが出てくるようになるんだろうか。ヤフオクのデータはどちらかというとリアルタイムデータに近い。

インデックス管理楽々

インデックスの管理はGoogleのウェブマスターツールだけ使えばいいことになるので楽になる。Yahoo!のSite Explorerはインデックスの削除がいまいちだったし。なによりYahoo!でなかなかインデックスされないとか、全然上位に出てこないとかいうことに悩まなくてすむようになるのが嬉しい。

いつまで続く?

また数年後Googleとの提携が解除されるかもしれないけど、その時はその時。

【関連記事】
» Google Japan Blog: Yahoo! JAPAN のより良い検索と広告サービスのために
» Yahoo! JAPAN – プレスリリース
» ヤフーとグーグルが提携、アルゴリズム検索技術にGoogleを採用::SEM R
» [を] Yahoo! JAPAN のウェブ検索と検索連動広告配信システムが Google に変更になります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など