F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Twitter連携アプリに登録しただけで勝手に自動投稿するのはやめてください

以前「Q&Aなう」というサービスで、ユーザー登録(Twitterでログイン)するだけでそのユーザーのタイムラインにツイートが自動投稿されるということが問題になったことがありました。

どういう状態だったかは「はてなブックマーク – Q&Aなう:Twitterを活用した未来型リアルタイムQ&Aサイト」のコメント欄を見るとわかると思います。

いくらアプリケーションに更新を「許可」していても、ツイートが予告なく勝手に投稿されるのは好ましいものではありません。(もちろん気にならない人もいるとは思いますが。)

Twitterを使っていればそういうユーザーの気持ちは分かるものじゃないかなと思っていたのですが、最近「ギフトナウ」というサービスを使ってみた時に同様のことが起きてしまいました。

その時投稿された内容は、

ギフトナウはじめました http://giftnow.jp/ #giftnow

というもの。こちらとしては「試しにログインしてみたのに勝手に”はじめました”とか投稿してなんなの?」という気持ちになりました。

しかも、私自身がネットサービスを作っている立場であるので、フォロワーの人の中には「F.Ko-Jiがギフトナウというサービスを開発した」と思ってしまった人もいたようです。

Twitterはクチコミが波及しやすいので、「サービス登録時にURLを自動投稿するようにすればフォロワーに広まっていいよね」と思う気持ちは分からなくはないのですが、ユーザーの確認なしに投稿するのはスパムとなんら変わりません。

なのでアプリケーションからTwitterに自動投稿する場合は、確認画面を挟むなり注意書きを明示するなりチェックボックスを用意するなり、それなりの配慮がほしいなと思うのです。

(追記 15:45) どうやら改善された模様。対応早い。

giftnow-tweet.gif

登録後に「ギフトナウを始めたことをツイートする」というチェックボックスが表示されるようになっていました。

# あとで気づいたのですが、登録時に公式アカウントとbotを自動フォローもしているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など