F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

さくらのVPSにPECL::memcachedをインストール

さくらのVPSのセットアップをやっていて PECL::memcached のインストールでちょっとハマったのでメモ。

PECL::memcache ではなく PECL::memcached のほうです。

さくらのVPSはx86_64環境なのですが、PHPのバージョンが5.2の場合に PECL::memcached をインストールすると、PHP実行時に、

PHP Warning:  PHP Startup: Unable to load dynamic library
 '/usr/lib64/php/modules/memcached.so' - /usr/lib64/php/modules/memcached.so:
 undefined symbol: php_json_encode in Unknown on line 0

という Warning が出てしまいます。これはi386環境では出なかったもの。

色々ググって調べてみると、どうやらRemiリポジトリを使ってPHPを5.3にしてあげるとうまくいく模様。

$ rpm --import http://rpms.famillecollet.com/RPM-GPG-KEY-remi
$ sudo rpm -ivh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-5.rpm
$ sudo yum --enablerepo=remi install php-pecl-memcached

とやるとPHP関連のパッケージが 5.3.3-1.el5.remi にアップデートされ、php-pecl-memcachedは1.0.2-3.el5.remi.1がインストールされます。PHP実行時の Warning も出なくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など