F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

WISH2011+でMeityのプレゼンをしてきました

WISH2011+でMeityのプレゼンをしてきました。スタッフのみなさま、会場で聴いていただいたみなさま、中継を見ていただいた皆様ありがとうございました。

プレゼン自体、前職のときに会社のキックオフとかで数回やったくらいで、イベントでのプレゼンというのは経験がありませんでした。しかも数百人の前で、ネット中継されている中で、7分間でおこなうという・・・。

なのでプレゼン中は会場全体を見渡す余裕もありませんでしたが、無事に終わってホッとしています。

今回のプレゼンは大体以下のようなことを考えて作りました。

  • 来場者がどのくらいMeityを知っているかわからない。
  • 実はそこそこ利用されているという事を知ってもらいたい。
  • Meityで頑張っているのは機能の細かい配慮にある。
  • イベント系サービスが他にも登壇するので独自色を出さなければ…。
  • デモは入れたいが、その場でやるのは危険なのでスクリーンキャスト。
  • 新機能を発表するにはちょうどいい機会。
  • 会場で聴いてる人はきっと疲れてくる頃だろうから、小ネタで楽しんでもらいたい。
  • 審査基準よくわからないがまぁそこは気にしないでおこう。
  • 最後は時間がなくなるだろうから勢いで押し切ろう。

結果ああいう構成となりましたが、「楽しんでもらう」という目標が達成できてなによりでした。(しかし「写真をアップロードする先を外部サービスにする」という所で笑いが起きたのは想定外w)

ちなみにスクリーンキャストは「Camtasia」というソフトを使いました。有償ですがフリートライアルの期間があったので。

» TechSmith | Camtasia Screen Recorder Software, Home

昨年は観客、昨年はスタッフとして参加していたWISHにまさか自分が出場できるとは思っていませんでしたが、今年のWISHも色々と収穫のある楽しいイベントだったと思います。

特に最初の徳力さんと近藤さんのセッションで、はてなの歴史をなぞっていたのはとても良かったです。なにしろ自分が自分でサービスを作りたいと強く思うようになったのは、はてなの影響がすごく大きかったから。イベントが終わってそのことを直接伝えることができて嬉しかったです。

最後に時間の都合上プレゼンに入れられなかった小ネタなど。

  • 昨日発した言葉「牛鍋丼、並みで」。今日は1ヶ月分喋ります。
  • ユーザー数は右肩上がりだが、預金残高は右肩下がり。
  • Meityはよく「酩酊」とか「Melty」に間違えられますがSHAZNAじゃありませんし。
  • 1メッセージあたりの最多コメント数は約16,000件。
  • ソーシャルメディアの心構え的な話題に絡めたネタ。(時期的に旬が過ぎた感があった。)

Meityの写真アップロード機能についてはまた別エントリーで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など