F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Googleアカウントのログインで少しだけ入力の手間を省くTips

Googleアカウントのログインでは、ログイン用のメールアドレスがGmailだった場合に限り少し入力を省略することができます。

1. @gmail.comを省く

Gmailのメールアドレスの「@gmail.com」の部分はログイン時には省略することができます。

「hogehoge.fugafuga@gmail.com」だったら「hogehoge.fugafuga」と入力して構いません。

2. ピリオドを省く

さらにGmailのアドレスに限って、アカウント名部分のピリオドを省略して入力することができます。

つまり「hogehoge.fugafuga@gmail.com」だったら「hogehogefugafuga」と入力できることになります。

Gmailではアカウント部分のピリオドは無視されるためです。

最近はスマートフォンでもGoogleアカウントでログインすることがよくあると思うので、これを覚えておけばそういう時に少しだけ入力の手間が省けるので便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など