ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > ARROWS X LTE F-05D (F05D) > エネループ(KBC-L2A/KBC-L2AS)を使ってARROWS X LTE F-05Dを充電するには?
ARROWS X LTE F-05D (F05D)
2012年01月29日 23:59

エネループ(KBC-L2A/KBC-L2AS)を使ってARROWS X LTE F-05Dを充電するには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

ケータイ会議9で ARROWS X LTE (F-05D) のモニターをしています。

さて、バッテリーのもちが厳しいARROWS X LTEですが、自分はエネループのモバイルブースター(KBC-L2AS)を持っているので、いざとなればこいつで充電するので安心だと思っていました。

が、いざ充電しようとしてみると、なぜか充電できないことが判明。ケータイ会議のチャットルームや他のサイトで情報収集してみると、「充電専用のUSBケーブル」でないと充電できないかも?ということに。

他のケータイ会議参加者のブログでも、

  • 充電専用ケーブルなら充電できる。
  • 充電専用でなくてもモバイルブースターのスイッチを入れて5秒くらいして差せば充電できる。

ということが、別の型番のエネループやdocomo純正バッテリーなどで検証されています。

» エネループでスマホがうまく充電されないときの対処法 - これからゆっくり考L
» エネループでスマホがうまく充電される方法 | ねんざブログ
» 日曜アーティストの工房 : eneloop(エネループ)でスマホが充電できなくても諦めちゃダメ!

で、長らく使っていなかったエネループ付属の充電専用USBケーブルが先日ようやく見つかったので、うちのモバイルブースターでも充電できるか試してみました。

arrows-x-lte-f05d-027.jpg

↑ 赤ランプが光らない・・・。(USB端子がスマホに対応していないので、micro-USB変換アダプタを接続しています。)

充電専用ケーブルなのに・・・。スイッチを入れて5秒待って接続するという方法でもうまくいきません。これはきっとエネループの型が古くて電圧が低いとかいう理由があるのでは・・・。

と思ったときに、そういえばPocket WiFiでパソコンにUSB接続しつつ充電ができるようになるコネクタがあったよな、ということを思い出して、そいつを使ってみることに。

arrows-x-lte-f05d-028.jpg

↑ Motorolaのmini-USB変換充電コネクタ(M-18WH)。

このコネクタを充電ケーブルとmicro-USB変換アダプタの間に接続して、ARROWS X LTEのUSB端子に繋いでみました。すると、

arrows-x-lte-f05d-029.jpg

↑ 赤ランプが光ったw

やはり充電するのに十分な電流か電圧が流れ込んでいなかったということでしょうか。

というわけでKBC-L2Aで充電したい時にはこのコネクタを使いましょう、と言いたいとことですが、メーカーによる検証がおこなわれていない方法なので何が起こるかわかりません。あくまで自己責任で、どちらかというと充電可能なエネループなりdocomo純正のポケットチャージャー 01なりを購入することをおすすめします。

ARROWS X LTE (F-05D) ブロガー徹底レビューまとめサイト
ARROWS X LTE (F-05D) ブロガー徹底レビューまとめサイトへ

【ケータイ会議9とは?】
ケータイ会議9とは、富士通の最新スマートフォンARROWS X LTE F-05Dをブロガーが使い倒してブログで自由にレビューする企画です。通信料は各自の負担、モニター後は端末をそのまま使い続けることができるようになってます。