F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Twitterが7月にダイレクトメッセージの140文字制限を廃止

Twitter のダイレクトメッセージはこれまで色々な変更がおこなわれてきましたが、ついに7月には140文字の制限も撤廃されるそうです。

» Removing the 140 character limit from Direct Messages – Announcements – Twitter Developers

詳しくは上記開発者向けコミュニティに投稿された記事に書かれています。「7月のリリースまでは140文字以上のDMを送信できないけど、開発者に対しては何らかのテスト方法を提示するから準備よろしくね」とのことです。

REST API については今後 full_text=true のパラメータをつけると140文字以上の DM を取得できるようになり、パラメータがない場合はこれまで通りの長さに省略されて取得されるようになるそうです。Streaming API は自動的に切り替わります。

なお、仕様変更後の DM の最大文字数は「10k characters」(約1万文字)になるだろうと書かれています。

DMへの画像添付だったり、グループダイレクトメッセージだったり、140文字以上送信できるようになったりと、Meity でまかなっていたことがどんどん実装されていっちゃってますねぇ。

ちなみに Meity は昨年までは2万文字くらいが上限だったのですが、「それでも足りません!」という声が聞かれたため、現在の文字数の上限は約100万文字となっております。なので1万文字以上の私信、複数人宛のメッセージを送信したい場合はぜひ Meity をご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など