F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

何かを始めるにあたって年明けを待つ必要なんかない

1年というのは地球が太陽の周りを1周する程度の時間であって、それを分割して1日、1時間、1分、1秒という時間ができている。自然のもののようで人工的なもの。

年が明けると気分が一新、良い気持ちで新しいことを始められる。分かります。しかしそうやってほんの少し物事を先延ばしにすることが癖になっていないでしょうか。「年末だし来年からでいいや。」「月末だし来月から始めよう。」「週末だし週明けからでいいよね。」「もう夜だし明日起き(略。」

年が明けないと始められないこともありますが、ダイエットとか筋トレとか英会話とかプログラミングの勉強とか、やろうと思えば今すぐ始められます。やる気のある人はきっと昨日から、1週間前から、1ヶ月まえから始めている。

何かを始めるにあたって年明けを待つ必要なんかない。

思い立ったが吉日(LUCKY DAY) ことわざTシャツ パロディTシャツ 大人用
思い立ったが吉日(LUCKY DAY) ことわざTシャツ パロディTシャツ 大人用 ()

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など