F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Google Maps APIで日本のジオコーディングは使えなくなりました

[追記: 2006/12/08] 日本でも Google Maps API でのジオコーディングが正式にサポートされました。

Google Maps APIで地名から緯度・経度が取得可能に」という記事にも書いた通り、Google Maps APIにジオコーディングができるクラスが追加されました。最初は日本の地名でもジオコーディングできていたのですが、なぜか途中からエラーが返ってくるようになっていました。

これに関してようやくGoogleからコメントがありました。しかも日本語の謝罪つきです。

Update: Removed Japan from the list of countries for which we offer street-level geocoding, as it is not available there. たいへん申し訳ございません。 m(_ _)m
(by Google Maps API Official Blog: Geocoding at last!)

使えるリストから日本は削除されてしまったようです。

これでジオコーディングができなくなってしまった・・・と嘆くのはまだ早いです。Google AJAX Search APIを使ってジオコーディングする方法であればとりあえず日本の地名でも動作します。Google Maps APIのジオコーディングが日本へ対応するまではこの方法を使いましょう。

ちゃんと書きました⇒ Google Maps APIで日本の住所から緯度・経度を求める方法

Google AJAX Search APIとGoogle Maps APIを組み合わせる
草野球グランドマップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など