F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

ログアウトせずにGoogleのパーソナライズ検索を無効にする方法

GoogleのアカウントにログインしたままGoogle検索をすると、検索ワードによっては「パーソナライズ検索結果」が表示されます。たまに「通常の検索結果を見てみたい」と思うときもあるのですが、わざわざログアウトするのは面倒です。

そこで役立つのが以下のスクリプト。

javascript:(function(){location.href=location.href+'&pws=0'})();

ブックマークレットはこちら: Google Personalized Off

これをGoogleのパーソナライズ検索結果のページで実行してください。

なんて仰々しく紹介してますが、How to Turn Google Personalized Search Results Off Without Logging Out : SEO Book.com によると、検索結果のパラメータに &pws=0 をつけるとログインしたままパーソナライズ検索を無効にできる (ということをMatt Catts氏が明らかにした) とのことです。

ログアウトしなくてよいというのが便利ですね。

(追記 2012-05-16) 5年たってソーシャルのつながりの影響なども入ってるし pws=0 どうなの?といった検証は以下の記事でなされておりました。概ね問題なさそうです。
» Face-off – 4 Ways to De-personalize Google | SEOmoz

  1. モカ より:

    こんにちは。
    これは便利ですね。

    自分で検索して、あ!自分のページがトップだ!
    などというアホなことをしないで済みそうです。

    有り難うございます。

  2. F.Ko-Ji より:

    >> モカさん
    コメントありがとうございます。

    他にもChromeのシークレットモードが使うという方法もあります。
    http://www.google.com/support/chrome/bin/answer.py?answer=95464&hl=ja

    最近はこっちのほうをよく使いますよ。

モカ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など