F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

映画「容疑者Xの献身」を鑑賞 (福山雅治/堤真一/松雪泰子/柴咲コウ)

ドラマ「ガリレオ」の映画化でありつつ、東野圭吾の同名小説「容疑者Xの献身」の映画化である映画「容疑者Xの献身」を観てきました。場所は新宿ピカデリー

ストーリーはシリアスですね。事件のトリックよりもやはり容疑者Xの「献身」が印象に残ります。柴咲コウの歌う「最愛」がラストシーンの雰囲気によくマッチしていました。

容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)

原作を読んでみたくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など