F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

F-08AとF-09Aのワンセグはどちらがよいか

自分はそれほどワンセグでテレビを見るほうではないけど、ケータイでワンセグを重視する人も多いみたいなので今回はF-09AとF-08Aのワンセグについて書いてみる。

というわけでケータイ会議4のレビュー記事です。(レビュー概要についてはこちらを)

ワンセグの起動

F-09Aの場合

ボタンはサイドにあるiウィジェットボタンを長押しすることで起動、もしくはタッチパネルの待受ランチャーから起動します。

f-09a-oneseg-1.jpg

↑銀色のボタンを長押し。

f-09a-oneseg-2.jpg

↑もしくは待受ランチャーから。

F-08Aの場合

ワンセグの起動ボタンは左下にあります。iウィジェットと同じボタンになっていて、長押しすることで起動します。

f-08a-oneseg-1.jpg

↑長押しです。

ワンセグの感度

同じ場所でワンセグを使ってみると、防水ケータイであるF-08Aのほうが感度はいいように感じます。説明書にはF-08Aは端末全体がアンテナになっていると書かれていて、F-09Aのほうは本体下部にアンテナがあるとしか書かれていないので、その辺の違いが影響しているのかもしれません。

そのため、F-09Aは手でもってワンセグを見る場合にアンテナ部分をなるべく手で覆わないようにしないといけないのですが、これはちょっと不便。

f-09a-oneseg-3.jpg

↑裏にこういう説明書きが。

F-08Aのほうが感度がよくて防水なので、お風呂でワンセグという場合はF-08Aを選ぶでしょうが、必ずしもお風呂でワンセグを受信できるとは限らないので、その辺は家の構造とご相談下さい。

ちなみにうちはごく普通の1Kのマンションですが、手で持っていればお風呂でもワンセグが見れました。

ワンセグを見る角度

F-09Aの場合

F-09Aはディスプレイの角度を調整できないので、充電用の台に置くのがベストです。というかこの充電台はそういう用途のために作っていると思われます。イヤホンを挿しても大丈夫です。

f-09a-oneseg-4.jpg

↑このクレドールは素敵。

ただ、充電台を普段持ち歩くことも少ないと思うので、充電台がない場合はちょっと角度が厳しいです。(チーズケーキを食べ比べ〜スフレ編〜 | 福井のWEBマガジン天晴本舗(てんせい ほんぽ)編集室のブログでも指摘されてました。)

f-09a-oneseg-5.jpg

↑この角度はちょっと。。

F-08Aの場合

F-08Aの場合は縦だと画面が小さいので、いったん端末を横にして画面を横向き表示にさせて視聴するスタイルになると思います。

f-08a-oneseg-2.jpg

↑ 若干場所をとるけどね。

いずれの場合も手元から離れたところに置くと若干見づらいです。

その点、F906iはヨコモーションのままで角度調整がばっちりできたのでよかったです。

f906i-oneseg.jpg

↑ F906iは角度調整が自由自在。F905iも。

ワンセグの操作

F-09Aの場合

こちらはタッチパネルなので、充電台に置いたままでも色々とタッチ操作ができるわけです。画面を指で横になぞるとチャンネル切り替えボタンが表示されるとか、画面を縦になぞると音量調節が表示されるとか、タッチすると操作メニューが表示されるとかそんな感じ。

ただ、メニューまでタッチ操作でおこなうのはかなり厳しい。誤操作の嵐になってしまうので、素直にボタンで操作したほうが吉。

f-09a-oneseg-6.jpg

↑このメニューを操作できたらベテランです。

F-08Aの場合

普通にボタン操作です。特に問題ありません。

ワンセグ見ながらインターネットを利用する

ワンセグ見ながらTwitterとかができます。サクサク感はF906iのときより大幅アップといった感じです。(see: PHASE DIAGRAM 【ケータイ会議4】ワンセグもモバツイもサックサク!)

F-09Aの場合

ヨコモーションにすればワンセグを横で見ながらフルブラウザやiモードを操作するといったことができます。しかもけっこうサクサク。ただ、手で持つ場合はアンテナ部分を手で覆うことになるので感度のよい場所でおこなうことが重要です。

f-09a-oneseg-7.jpg

↑ マルチウインドウでも両方の画面が見やすい。

f-09a-oneseg-8.jpg

↑フルブラウザをタッチしたらメニューが出たりと、ギミックな操作が隠れている。

f-09a-oneseg-9.jpg

↑ マルチウインドウでもブルウザの進む、戻るはフル画面になってしまう。

F-08Aの場合

F-08Aでもワンセグを見ながらiモードやフルブラウザを操作することができます。が、同時表示させたい場合は端末を縦にするしかありません。ワンセグ画面はかなり小さくなります。ブラウザはF-09Aと同様にかなりサクサク動きます。

f-08a-oneseg-3.jpg

↑ ブラウザが多くを占めるマルチウインドウ。

f-08a-oneseg-4.jpg

↑こちらもブラウザの戻る、進むはフルサイズに切り替わる。

まとめ

電波を受信できなければ意味がないという点から考えると、感度がよいF-08Aのほうがワンセグでは勝っていると感じました。横向きのフルスクリーンで見る場合はF-09Aで充電台に置くスタイルがベストなのですが、その他の面では特にF-09Aより劣っているとは感じませんでした。

あとケータイ会議メンバーのQPさんも書いていますがバッテリーの持ち具合もF-08Aのほうがよさそうです。(see: 【F-08A】【F-09A】バッテリーのもち具合には大きな差があります。 | オレンジと青。)

F-09Aはタッチパネルということで操作がバラエティに富んでいるのですが、タッチパネルの使いづらさは否めません。

FOMA F-09A F-08A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-09A F-08A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

  1. OVERDOZER より:

    >ただ、メニューまでタッチ操作でおこなうのはかなり厳しい。誤操作の嵐になってしまうので、素直にボタンで操作したほうが吉。

    一応自分が気づいた操作方法なんですが、メニュー画面の時にはセレクトされているメニューをドラッグするように下になぞると、セレクトしている部分を下に移動させてやることができます。これを使えば誤操作はかなり減ると思います。ただ、わかりやすく説明できなくてすいません。要はメニューを表示させているときにぼんやり光っている感じの部分をドラッグできるという感じです。よろしかったらご検証ください。

  2. F.Ko-Ji より:

    > OVERDOZERさん
    コメントありがとうございます。

    > 要はメニューを表示させているときにぼんやり光っている感じの部分をドラッグできるという感じです。

    そうそう、それ便利ですよね。
    ただドラッグした後にもう1回タッチしないと「決定」できないので、
    自分の場合、結局「決定」のときにずれてしまうんです(悲)

    でもおっしゃる通りセレクトする段階では誤操作の可能性をかなり減らせますね。

F.Ko-Ji にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など