ネットサービスとかGoogleとか豆知識とか。

Index > エンターテインメント > 若槻千夏のブログに感じていた違和感の正体
エンターテインメント
2007年02月18日 11:53

若槻千夏のブログに感じていた違和感の正体

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ... PV
スポンサード リンク

若槻千夏のブログ「若槻千夏のブログ『マーボー豆腐は飲み物です』 Powered by アメブロ」をRSSリーダーで流し読みしていると、妙に違和感を感じる。現在アメブロのタレント部門ランキングで3位という人気ブログなのだが、この違和感は何なのか。


若槻千夏のブログ『マーボー豆腐は飲み物です』 Powered by アメブロ


何かが違う。他のタレントブログと雰囲気が違う。この微妙な違和感は何なのか。三日三晩考えてあることに気がついた。それは、


カメラ目線が圧倒的に少ない


ということだ。わざとなのか恥ずかしがりやなのか写メに慣れていないのかは定かではないが、若槻千夏のブログの写真は圧倒的にカメラ目線をしている写真が少ない。

実際にカメラ目線の写真とそうでない写真を数えてみると、カメラ目線の写真が11枚だったのに対してカメラ目線をしていない写真は26枚だった。自分を写した写真の約70%でカメラ目線をしていないのだ。

カメラ目線をしているかどうかでどのように印象が違うかは、実際に比べてみるとよく分かる。

カメラ目線あり - http://ameblo.jp/wakatsuki/entry-10025729781.html
カメラ目線なし - http://ameblo.jp/wakatsuki/entry-10025887871.html

この印象の差が、私が感じていた違和感の正体。しかしこれも若槻千夏の個性なのかもしれない。


またつまらぬものを斬ってしまった。。