F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Twitterの検索APIのレスポンスに「人気のツイート」がデフォルトで入るようになるらしい

現在Twitterの検索APIでは与えられたクエリーに対して「最新のツイート」のみを返すようになっていますが、そのうち「人気のツイート」も含んだ検索結果が返されるようになるそうです。

» Twitter Changing Search API to Include Popular Tweets

Twitterの検索APIのドキュメントによると search メソッドに対して新しく「result_type」というオプションが追加されていて、そのオプションはすでに機能するようになっています。

result_typeの取りうる値は以下の3つ。

  • mixed (将来これがデフォルトになる)
  • recent (現在のデフォルト)
  • popular

今のところは暗黙的に result_type=recent がデフォルトになっていますが、仕様変更が適用されると result_type=mixed がデフォルトになります。そのため result_type パラメータを指定しなければ、その検索結果として「人気のツイート + 最新のツイート」が返されるようになってしまいます。

result_typeパラメータによるレスポンスの違いは、以下の検索結果を見てみてください。

ソースを見ると分かりますが、レスポンスに metadata として result_type がセットされるようになっています。フォーマットが json の場合も同様です。

Twitterの検索結果をマッシュアップしているサイトはたくさんあると思いますが、何もしなければ「最新のツイート」ではなく「人気のツイート+最新のツイート」になってしまうので、ご注意ください。(ツイート数を集計している場合とか)

» Twitter API Wiki / Twitter Search API Method: search

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など