F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Meityでメッセージを送ってもらいやすくする「Meity me!」機能をリリース

【追記 2014-12-23】 この機能は終了しました。

Facebookでご要望をいただいて、Meityで簡単に自分宛のメッセージを作成してもらえる「Meity me!」および「Meity me!ボタン」という機能を、Meityに追加しました。

meity-me-1.jpg

Meity me!は、『自分のサイトやブログのプロフィール欄などに設置しておいて、そこから自分宛にMeityのメッセージを送ってもらう』という用途での利用を想定しています。

手動でMeity me!のリンクを作成する方法は簡単で、メッセージを新規作成するページのURLに、パラメータ「?meity_me=ユーザーID」をつけるだけです。

http://meity.jp/message/input?meity_me=fkoji

「?meity_me=」で指定されたユーザーが、あらかじめメッセージのメンバーにセットされます。今のところmeity_meパラメータに指定できるユーザーIDは1個だけです。

Meityにログイン済みのユーザーが上記URLにアクセスすると、あらかじめ「fkoji」をメンバーに追加したメッセージ新規作成ページが開きます。

meity-me-2.jpg

↑ 「?meity_me=fkoji」と指定しているので、自動的に「fkoji」がメンバーにセットされています。

もしMeityにログインしていないユーザーが上記URLにアクセスすると、「@fkojiさん宛てのメッセージをMeityで作成します」」という説明用の画面が表示されます。

meity-me-3.jpg

↑ ログインしていない場合、「fkoji」宛てにメッセージを作成する手順が表示されます。

あとは通常通りMeityでメッセージを作成するだけです。これによって、多少なりともMeityでメッセージを送ってもらいやすくなるのではと思います。

Meityはツイッターの上につくられたメールシステムのようなものだと考えているので、メールを送るような感覚でMeityも使ってもらえたらいいなと思います。

Meity me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など