F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

Macで時刻や通知を音声でお知らせしてくれるようにする

clockvoice1.jpg

調べてみると以前からある機能みたいですが、Mac OS X には時報を音声でお知らせしてくれる機能があります。だらだらネットしてたり夜中時間を忘れて作業してたりすると時計を見ることが少なくなるので、そういう時に便利かも。

システム環境設定の「日付と時刻」から「時計」メニューを選択、下のほうに「時報をアナウンス」というチェックボックスがあるので、そこから設定。通知間隔と音声の選択が可能です。

ダウンロードが必要ですが、声の種類には日本語も選択できます。

clockvoice2.jpg

日本語の主の名前は「Kyoko」さんとなっています。容量は397MB。Siriの日本語音声と同じ声でしょうか。他にも色んな国の音声がダウンロードできますが、結構容量があるのでご注意ください。

時報以外にも、システム環境設定の「音声入力と読み上げ」の「テキスト読み上げ」のメニューにて、通知のお知らせや、「アプリケーションに注意を向ける必要があるときに知らせる」といった場合のお知らせを、音声でおこなうように設定することもできるようです。

(via Make Mac OS X Announce the Time for Better Time Management)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など