F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

2015年、印象に残った記事を僭越ながら #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

小鳥ぴよぴよのいちるさんから、今年印象に残った記事を選ぶ「ハイパーリンクチャレンジ2015」という企画のバトンが回ってきましたので、僭越ながら個人的ベスト記事を選んでみました。

ハイパーリンクチャレンジ2015 とは?

その年(前年12月〜本年11月)までに公開されたウェブコンテンツから印象に残った記事を2本だけピックアップする。1本は自らが執筆・制作に関わった記事、もう1本は他媒体で公開された記事とする。

» 2015年、いちばん印象強くエグられた記事/佐藤慶一 #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け – メディアの輪郭

そういえばもう8年前になりますが「アルファブロガーではなくベストエントリーを選んでみてはどうか」という記事を書いたことがあったのを思い出しましたが、そんな感じですね。ただこの時は「今年どんな記事があったか思い出すのが大変ですねぇ」といった話を徳力さんとしたような記憶があります。

で、今回もやっぱりベスト記事を探すのが大変な予感でしたので、自分のはてブリストを眺めてタイトルだけで内容を思い出せる記事の中から特に印象に残ったものを選びました。

印象に残った記事 (他媒体)

選んだ記事はこちらです。

なぜ、鳩は頭を振りながら歩くのか « WIRED.jp

鳩は歩きながら、その頭(と目)を空間のある一点で静止させ、そして体の方がそこに追いついてくる。それからまた頭をひょいと前につき出し、新たな地点に固定させて、その体がまた前に動いてくるのだ。

鳩の頭の振り方についてそういう理由があったということを知らなかったので「鳩まじか」と驚き、この記事を読んでから鳩を見る目が変わりました。鳩はそのあたりにたくさんいるので、女子とデートしてる時に鳩を見かけたら教えてあげるといいですよ。

ちなみにベスト記事の選考で最後まで悩んだものをいくつか。

印象に残った記事 (自分編)

ルールに「1本は自らが執筆・制作に関わった記事」とあって、自分の場合はこのブログになりますが、今年は特に大した記事は書いてないなぁと思ったのですが、しいて挙げるならば、

小橋めぐみ『恋読』刊行記念トークショーに行ってきました – F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

女優さんでもブログがきっかけでということがあるんだなぁという新鮮な驚きがありました。

次のバトンは

のお二人にお願いしようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など