F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

auのLISMOのマスコットのリスモくんがカワイイぞ

auが2006年4月から本格的な音楽配信サービスを始めるとのこと。名称は、「LISTEN MOBILE SERVICE」を略して「LISMO」である。そして、LISMOのマスコットがリスの「リスモくん」なのだが、このリスがかなり人気を呼びそうなくらいカワイイのだ。

リスモくん画像

ascii24.comの画像1

ascii24.comの画像2

写真で見るより、ニュースで流れていた動くリスモくんのほうがかわいかった。

リスモくんの他に注目したいのが、LISMOの課金システムとして、携帯の通話料と一緒に支払える「まとめてau支払い」を採用している点だ。このブログの「究極の電子マネーは携帯通話料か?」という記事にも書いた通り、携帯通話料と合算請求するメリットは多い。クレジットカードがなくても使える。デメリットがあるとすれば、子供が勝手に音楽をダウンロードしまくって、親に数万円の請求が来てしまわないだろうか、というくらいだ。

ともあれ、音楽配信サービスが成功するかどうかは別として、リスモくんは成功しそうな気がする。

KDDI、「iPod/iTunesキラー」の音楽サービスを開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著者について

fkoji

F.Ko-Ji

Webエンジニアやってます。最近は ドットインストール の開発がお仕事です。その傍ら、個人で Meity電車遅延なう梅酒.in#グラドル自画撮り部 の部室といったネットサービスを開発・運営してます。梅酒と草野球とリアル脱出ゲームが好きです。

» 詳しいプロフィールや運営サービスの一覧など